住之江区安立で不動産店舗を構えて売買物件を主に取り扱っています!住之江区はもちろん、他エリアの不動産も取り扱います!売りたい・買いたいはシャインエステートへ相談お待ちしております!!

シャインエステート

 06-6657-5470

キーワードで物件を探す

大阪市南エリア・堺市でホルモン焼き持ち帰り/テイクアウトの出来るお店

投稿日:

小さい時からホルモン焼きが好きで、大阪市大正区の平尾という所のホルモン焼きをよく買って貰って食べてた。

その頃は平尾にも数件ホルモン屋さんがあったと思うが、店頭でおじさん達に紛れて串で食べる事がそんなに出来なくて、持って帰って食べる事が出来る1店舗だけでよく親に買ってもらった。

本当はもっと店頭の串のホルモンを食べたかったし、いつもどこからか来ておじさん達の足元で座っていた数匹の犬を触りたかった。

そんななので、大人になってもホルモン焼きが好き。美味しいし安い!!しかし残念ながらよく買ってもらっていたホルモン屋さんは廃業してしまいました。

でも、家でゆっくり食べる事が習慣になっているので、持ち帰ってゆっくり食べたい。

たまたま通りかかって見つけたお店や美味しいよと聞いた、大阪市南部/堺市の持ち帰り可能ホルモン屋さんをそんな私が紹介します♪

友人と話をしてて、「知らんわ~」ってなってブログを書いたので、写真のない分は次買いに行った時に写真を撮ってきます!!あと、2件の持ち帰った店舗がありますが、今一度確認してその情報もUPしていきます♪

また、「ここに美味しいホルモン焼きの持ち帰りあるのに知らんの?」があれば教えて下さい!!
高級和牛のホルモンとかはごめんなさい!お手軽な価格のお店をお願いします!行けるチャンスがあれば買いに行きます!

丸八精肉店

お店所在地

住所:大阪府大阪市西成区千本北1-1-18
電話番号:06-6657-1748

丸八精肉店

駅からのアクセス
●南海汐見橋線 西天下茶屋駅 徒歩2分
●大阪メトロ四つ橋線 岸里駅 徒歩8分
●大阪メトロ堺筋線 天下茶屋駅 徒歩10分

メニュー

ホルモン焼き100g:180円(2019年9月現在)
タレは1キロを注文した時に無料で貰えました。
2種類のホルモンで、フクとてっちゃんと思います。辛さを抑えた(ホルモン焼きの割には)あっさりめの味付け。
バクバクいけちゃいます。

焼肉たきもと

お店所在地

住所:大阪府堺市北区中長尾町3-1-24
電話番号:072-251-2752

焼肉たきもと

駅からのアクセス
●JR阪和線 堺市駅徒歩 10分

メニュー

ホルモン焼き100g:150円(2019年9月現在)
タレは言えば有料で購入可能です。
何種類もの具材で色々な味・食感を楽しめます。ニンニクの効いたタレで帰りの車内はニンニクの匂いが充満します。それがまた、たまりません!!
ご飯もいけちゃう。晩御飯のおかず・酒の肴どちらもこなします。もう、15年以上通っています。途中で焼肉屋さんも始められて、すごい人気になっていますが、わが家は月3回はこのホルモン焼きのみ買いに行きます。無性に食べたくなるんです!!
電話で予約できます。いきなり行っても購入できますが、人気の為「30分待ち」普通にあります。予約が無難です♪

 

肉の丸勝 仲宗根精肉店

写真撮りに行き次第UPします。

お店所在地

住所:大阪府大阪市住之江区中加賀屋3-11-4
電話番号:06-6685-4175

肉の丸勝 仲宗根精肉店

駅からのアクセス
●大阪メトロ四つ橋線 北加賀屋駅 徒歩8分

メニュー

ホルモン/レバー/ミックス:100g220円(2019年9月現在)
当店も同じ住之江区。たまに自転車で買いにく。
私にはこれぞ、ホルモン焼き!!!というイメージのホルモン焼き。一番初めに書いていた大正区泉尾の今はないお店の味がこんな感じでした!
商店街を少し出た所にありますが、近づけば匂いにやられてしまいます。
少し濃いめの味でこれまたバクバク食べれちゃいます。
確か300gで小さいタレ。500gで大きなタレを付けてくれました。購入時は確認してください!

あきやす

写真撮りに行き次第UPします。

お店所在地

住所:大阪府大阪市大正区鶴町1-18-20
電話番号:06-6685-4175

あきやす

駅からのアクセス
●JR大阪環状線大正駅から大阪市バス「鶴町二丁目」下車すぐ

メニュー

ホルモン/キモ/フク/アブラ:100g270円(2019年9月現在)
私が行った時は結構な確率で「アブラ」が売切れています。
正直私は頼まないので良いのですが、目の前でオジサンが「アブラあるの全部」って注文している所も目撃したので単純に人気部位なんだと思います。
部位ごとに注文できるお店です。私はフクが好きです!

メールでのお問合わせはこちらから

-ブログ

Copyright© シャインエステート , 2019 AllRights Reserved.