住之江区安立で不動産店舗を構えて売買物件を主に取り扱っています!住之江区はもちろん、他エリアの不動産も取り扱います!売りたい・買いたいはシャインエステートへ相談お待ちしております!!

シャインエステート

 06-6657-5470

キーワードで物件を探す

セレッソ大阪 VS ジュビロ磐田 シャインエステートスポーツ観戦記NO.18 2019明治安田生命J1リーグ 第16節

更新日:

2019年6月22

2019明治安田生命J1リーグ 第16節
セレッソ大阪 VS ジュビロ磐田 19:00キックオフ
所在地:大阪市東住吉区長居公園1-1 ヤンマースタジアム長居

ヤンマースタジアム長居に着いたよ

今年8度目のセレッソ大阪の試合!
セブンイレブンシートの入り口を知って、え?ココ?ってなったヤンマースタジアム長居。

29.6度。昼間よりマシ。なので、今回から19時キックオフなんですね。考えればわかる事ですが、まだまだ知らない事が多い。
これでも一応仕事をしているので、15時からお客様への訪問があり、今回のスタジアム到着が17時ごろになってしまい焦っていました。
実は今回、息子がフラッグシンフォニーに当選して、17時半までに受付をしないといけませんでした。
でも、スタジアムに着くと結構人が多かった。今回もサポーター自由席。あああーーー急がないと席が・・・でもフラッグの受付が・・・ああああ。でした
ああああーーーー凄い並んでるーーー。フラッグ受付終了まであと25分!やばーーーいです。

何でこんなに並んでいるんだ。いつも全く並んでいないのに・・・。
遅くなったのは自分の責任。仕方ない。最悪先にフラッグの受付に行って・・・などを考えているうちに意外と入場できました。
でも、いつもの様に写真を撮ってなんて時間がない。急いで席の確保へ。

 駐車場は予約!これで安心!

今回はココから観戦

I4から観客席に入ってシートを確保。しかし上の方しか席が空いていない。でも、いつもよりサポーターさん達寄り。

きっといい席と思い込んで、フラッグの受付に向かいます。時間は17時21分。ヤバイ!

フラッグシンフォニーの参加

受付へ

総合受付。サクラソシオの受付をしている所へ行きましたが、看板等見当たりませんでした。
でも、時間は迫ってくる。スタッフさんみたいな人に話しかけて受付場所を聞く。「ココですよ」「良かった」で受付完了!

良かった。ギリギリ時間に間に合った。

急ぎ足でスタジアム周辺を散策

18時に集合場所に集合と言う事で30分バルを見て回ります。と言っても30分。しかも集合場所はスタジアムの真反対ぐらい。
ぱーーっと回ります。

これ欲しくないですか??売ってほしい。いろんな選手集めちゃう。

フラッグシンフォニーの集合場所へ

なんだかんだで直ぐに時間になり集合場所へ。
セブンイレブンシートの入場口もココ。
集まってフラッグシンフォニーの説明を受けます。
旗振りの説明と練習を受けています。私は先ほどの入場の許可をもらっていませんので外から見学です。
変なオッサンが覗いている感じが出てると思います。

その後1人席に戻り、もう2度とないかもしれないチャンスのフラッグシンフォニーの姿を思い出として残してあげたいので、
選手の入場やその他の撮影など一切撮影せずにビデオカメラで息子を撮っておりました。
また、一つ大きな思い出ができたと思います。
フラッグシンフォニーはセレッソの関係者さんは居なく、サポーターさん達で運営されていると説明がありました。
参加させていただきありがとうございました!大変かもしれませんがこれからも頑張って下さい!

試合結果の感想

【スターティングメンバー】

GK 21 キム ジンヒョン
DF 2 松田 陸   90+2▽
DF 3 木本 恭生
DF 14 丸橋 祐介
DF 22 マテイ ヨニッチ
MF 5 藤田 直之
MF 6 レアンドロ デサバト
MF 25 奥埜 博亮  83▽
FW 7 水沼 宏太  
FW 10 清武 弘嗣  90+3▽
FW 20 ブルーノ メンデス  

【サブメンバー】

GK 1 圍 謙太朗
DF 15 瀬古 歩夢
DF 23 山下 達也 90+2▲
DF 29 舩木 翔
MF 32 田中 亜土夢 83▲
FW 8 柿谷 曜一朗
FW 34 山田 寛人 90+3▲

前節までの流れ

6月唯一の、さらに約1ヶ月ぶりのホーム試合
最近2試合(リーグ戦・ルヴァンカップ)は負けているセレッソ。そろそろ負けを止めてほしいと観戦開始。
ここまでの順位ではセレッソ大阪10位、ジュビロ磐田16位とセレッソ大阪が上位。
2チーム比べて、よく見れば負けている試合数は7試合で同じ。
得点数はセレッソ12点・ジュビロ11点と大差なし。
失点はセレッソ11点・ジュビロ16点。ココで差が出ている。
今回もトップの奧埜選手とブルーノメンデス選手の2トップに期待!

前半開始

試合開始からセレッソのペース。パスも良く回りチャンスを作るが得点ならず。
ジュビロもだんだん縦パスが通るようになるが、得点ならず。

試合が動いたのは18分。ジュビロの11番ロドリゲス選手が左サイドから切り込みシュート。
危なかったが、ゴール枠外へ。ペースはジュビロに傾いてきている感じ。
その直後のプレイ。ヨニッチ選手から丸橋選手へ、さらにブルーノメンデス選手への縦パス!!
ブルーノメンデス選手のトラップがうまい!!一度カミンスキー選手のセーブに合ったが
そのまま押し込み先制ゴール!!
ペースがジュビロに傾きかけていたタイミングでのカウンター見事でした!!
初めて知らないお隣さんとハイタッチしてしまうぐらい「うおーーーー」となりました。

その後の揺りかごパフォーマンス。誰か子供生まれたん??となりましたが
松田陸選手だったのですね。おめでとうございます!
そのまま前半終了

後半開始

点を取らないと負けのジュビロは前半に比べて攻撃が強くなって来ているように感じました。
しかし、そんな出端を挫く!藤田選手のロングスローを水沼選手がゴールを決めて突き放す。
もうこれで、もっともっと攻撃的にならないといけないジュビロ。ペースはもうセレッソ。
その後ピンチもあったが、スーパージンヒョンが降臨しているセレッソのゴールは割れませんでした。

試合結果

2-0で試合終了。
セレッソ快勝だったと思います。ここ3試合観に行って負けてません!!次の試合も快勝でお願いします!

サクラ(CEREZO)満開を聞けました!

試合後ゴール裏での「サクラ(CEREZO)満開」また聞けました♪
買った時しか曲が流れないので、ダンス完璧に覚えたいですね。

場内一周しながら、挨拶をして回る選手たち

マン・オブ・ザ・マッチ

マン・オブ・ザ・マッチはキム・ジンヒョン選手!
スーパージンヒョン♪スーパージンヒョン♪
ジンヒョン・ジンヒョン・守れキムジンヒョン♪

入場者数

入場者数は17,728人。多く感じましたが、意外と少なかったです。サポーター自由席だけ満席だったのかな?

しかし、いいカメラが欲しい!!レンズグリグリする奴。ブログ書いていて思います。
どなたか、エントリーモデルぐらいで安くて、「ソコソコ撮れるんちゃうん?」というカメラ教えて下さい。
買えるかどうか分かりませんが欲しいです。

次回の観戦予定

次のセレッソ大阪観戦予定は7月13日 名古屋グランパス戦の予定です。
それでは、また報告します!

スポーツ観戦記NO.17 FC大阪 VS ソニー仙台FC 第21回 JFL 第10節はこちら
スポーツ観戦記NO.19 FC大阪 VS テゲバジャーロ宮崎 第21回 JFL 第12節はこちら

メールでのお問合わせはこちらから

-セレッソ大阪

Copyright© シャインエステート , 2019 AllRights Reserved.