住之江区安立で不動産店舗を構えて売買物件を主に取り扱っています!住之江区はもちろん、他エリアの不動産も取り扱います!売りたい・買いたいはシャインエステートへ相談お待ちしております!!

シャインエステート

 06-6657-5470

キーワードで物件を探す

セレッソ大阪 VS 横浜F・マリノス シャインエステートスポーツ観戦記NO.13 2019明治安田生命J1リーグ 第11節

更新日:

2019年5月11日

2019明治安田生命J1リーグ 第11節
セレッソ大阪 VS 横浜F・マリノス 15:00キックオフ
所在地:大阪市東住吉区長居公園1-1 ヤンマースタジアム長居

今年6度目のセレッソ大阪の試合!
今いる場所から、どこのトイレが近いかまでわかってきたヤンマースタジアム長居。
今日も天気がいい!!でも人は少し少ない感じです。
キックオフは15時。到着は13時15分頃。快適です。物販も人が少ないので見やすいです。
今回もサポーター自由席なのでいつもの様に早速席の確保へ。
いつものココ!!でも暑い!5月なのに日差しが痛い!
ピッチに向かって右側は屋根で日陰になっている!!向こうに行こう!となりました。で、
ココ!
全然違う。正解だ。日陰正解。席も確保出来たのでいつもの様にバルへ!
前回はセレッソの選手が入ってくるバスに向かってチャントを歌っていたので、今回もあるのかなとウロウロとしていました。今回は無かったようですね。やっぱり毎回やっているのではないのですね。また、出会えるといいなと思います。

しかし、今回この近に居た事で、特別な事に参加できました!
SAKURA SOCIO入会受付。そう、セレッソのファンクラブですね。
今年6回目の観戦ですが、SAKURA SOCIOには入っておりませんでした。

この前を通た時。
「今、SAKURA SOCIO入会された方先着20名様、選手とのハイタッチに参加できます!」・・・・ん?ん?ん?
ハイタッチに参加できるだと?ええーーい!一度通り過ぎたけど、戻ってもう一度聞きました。
「今、SAKURA SOCIO入会された方先着20名様、選手とのハイタッチに参加できます!」・・・・やっぱりハイタッチに参加できると言っている。
聞いてみる。「あのー、今日出場する選手とハイタッチが出来るのですか?」「あ、そうですよ。試合前の入場の時に出来ます」
またいつもの様に、横で満面の笑みで見つめている奴がいる。「ハイタッチやりたい・やりたい・やりたい」
受付の人に「子供だけでも大丈夫でしょうか?」と聞いていると、横から「一緒に行こうや!」「一人は嫌や」と
はいはい、「2人入会お願いします。」
ハイタッチに参加してきました!折角なら楽しもうと子供と2人で参加しました。
でも、写真はありません。一番初めに写真は絶対に撮らないで下さいと注意がありました。
そらそうでしょうね。収拾がつかなくなりますからね。
まあ、息子は興奮しながら緊張してましたが、私もおお!清武選手だ!松田選手だ!奧埜選手だ!と楽しみました。
しかし、戸倉選手がカッコイイ。最後に出てきてハイタッチ!カッコイイ。
ピッチにも出られましたし、ピッチからのシートの眺め体験できましたし、両チームのチャントを真ん中で聞けたのも良かったです。私も十分楽しみました。ありがとうございました。いい経験が出来ました。
ハイタッチの時はマダム・ロビーナも横に居ましたし、息子は頭を何度も撫ぜられていました。
息子にとっても嬉しい経験だったようです。
ハイタッチに参加したので、今回バルはなしでスタジアム内の売店でフライドポテトだけ買って席へ
「登美丘高校ダンス部」の「Cerezo(さくら)満開」のパフォーマンスが始まっていました。
周りの女性の方達は一緒に踊っていたので、サポーターさんの中では知ってて当たり前のダンスなんですね。
まだまだにわかの私には知らない事の方が多い。
また、今回は大きなフラッグも登場しました。これの出現条件は何だろう。
開幕のヴィッセル神戸戦も大きな横長のフラッグが出ました。それ以来だと思います。

アウェイ側のFマリノスサポーターさんも凄かった。
今回ハイタッチでピッチの真ん中ぐらいに立ちましたが、音量はセレッソに負けないぐらいでした。
横浜から気合を入れて来ているのが伝わってきます。個人が振っている小さめの旗の数が多い!

試合の方は

快勝  
セレッソ大阪 3-0 横浜F・マリノス

 

 

スターティングメンバー

GK 21 キム ジンヒョン
DF 2 松田 陸
DF 14 丸橋 祐介
DF 15 瀬古 歩夢
DF 22 マテイ ヨニッチ
MF 5 藤田 直之
MF 7 水沼 宏太 90+3'▽
MF 10 清武 弘嗣 79'▽
MF 25 奥埜 博亮
FW 9 都倉 賢 41'▽
FW 20 ブルーノ メンデス

控えメンバー
GK 1 圍 謙太朗
DF 16 片山 瑛一 90+3'▲
DF 3 木本 恭生
MF 11 ソウザ
MF 32 田中 亜土夢 79'▲
MF 6 レアンドロ デサバト
FW 13 高木 俊幸 41'▲

開始2分という早い時間に、水沼選手のゴールでセレッソが先制。
このゴールでセレッソの選手たちは勢いづいたはず。
その後も早い展開で何度もゴールに襲い掛かっていました。

ですが、ボールを持っているのはマリノスのイメージ。
セレッソは守って、ロングボールで攻めている!って感じの試合運びと感じました。

前半41分に戸倉選手がケガ(思われる)で交代。心配です。

後半に入っても勢いそのまま。
ロングボールでチャンスメイク。
59分交代した高木選手・65分水沼選手のゴールで3-0勝負ありです。

守って、速攻!ロングボールでシュート!
強いチームじゃないですか!試合もこの調子で頑張ってほしいです。
観に来ているときは特に勝ってほしいです!

入場者数は14934人 堺市在住の方達の無料招待等あったのに少し寂しい数字ですね。

最後はまた、「登美丘高校ダンス部」の「Cerezo(さくら)満開」のパフォーマンスがありました。
観ているこちらが楽しくなってきました。WIN!良かったです!

次のセレッソ大阪観戦予定は5月25日 FC東京戦です。

次のスポーツ観戦記予定はこの試合の翌日5月12日。
FC大阪VS阪南大クラブの天皇杯大阪府代表決定の決勝戦です。

それでは、また報告します!

その他の観戦記など

by カエレバ

 

メールでのお問合わせはこちらから

-J1 セレッソ大阪観戦記

Copyright© シャインエステート , 2019 AllRights Reserved.